Blog&column
ブログ・コラム

日本政策金融公庫から低金利で融資を受ける方法

query_builder 2021/06/08
コラム
agenda-analysis-business-plan-businessman
日本政策金融公庫とは
日本政策金融公庫とは、中小企業の資金調達をサポートする政府系金融機関です。

個人事業主やフリーランスなどの小規模事業者や中小企業が対象で、一般的な金融機関よりも低金利で融資が受けられるのが特徴です。

日本政策金融公庫では、おもに以下の3つの事業を行なっています。

・個人事業主や小規模企業などに向けた融資
・中小企業向けの融資
・農林漁業や国産農林水産物系の融資

▼さらに低金利で借りるには
日本政策金融公庫からの融資は、一定の条件を満たすことでさらに金利が低くなります。

■新規性がある
新たに事業を始める場合に受けられる融資には特利(特別な金利)があり、通常よりも低い金利で借りられます。

■担保と連帯保証がある
日本政策金融公庫から融資を受ける際、担保がある場合は金利が低くなります。
例えば基準金利は担保なしだと2.16~2.55%ですが、担保があれば1.21~2.20%まで下がります。

また代表者の連帯保証があると、利率が0.1%低くなります。

■被災している
自然災害や新型コロナウイルスなどで被災したかたには、低金利で融資が受けられる制度があります。

▼まとめ
金利をあまり気にしていないかたもいますが、経営が行き詰まった際に金利がネックになる場合があります。

「創業時に低金利で融資を受けたい」というかたは、大阪の藤原公認会計士事務所まで、お気軽にご相談ください。

NEW

  • 借り換えによりリスケを回避した会社

    query_builder 2021/01/12
  • 銀行が融資したくないのはどんな会社?

    query_builder 2021/09/15
  • 融資を受けやすいのはどこ?資金調達の方法と特徴について

    query_builder 2021/09/01
  • ベンチャー企業が資金調達する方法

    query_builder 2021/08/15
  • 資金調達コンサルタントの選び方

    query_builder 2021/08/01

CATEGORY

ARCHIVE