Blog&column
ブログ・コラム

資金繰りとは?経営者が知っておきたい基礎知識

query_builder 2021/03/08
コラム
money-finance-bank-cash
企業を経営するには資金繰りが必要です。

上手く資金繰りができないと会社に赤字が出て、最悪の場合は倒産することにもなりかねません。

▼資金繰りとは
資金繰りとは会社の収支を管理することです。

資金繰りがきちんとできているということは、支払いに必要なお金を用意できているということです。

▼黒字でも注意が必要
会社の帳簿で黒字が出ていても、資金繰りが上手くいっていないケースもあります。

大掛かりな設備投資があったり資金の回収が遅れていたりする場合は、資金繰りができていない状態です。

資金が足りなくなると従業員の給与を支払うのも大変になってくるので、「売上が好調だから大丈夫」と油断してはいけません。

▼資金繰りを上手く行なうには
まずは「資金がいくらあるか」を把握することです。
そのためには「資金繰り表」を作りましょう。

資金繰り表には以下のようにさまざまな項目が記載されます。

・営業収支
・財務収支
・経常収支
・経常外収支
・差し引き金額
・前月繰越金額
・次月繰越金額

未来の資金計画を立てることで、資金繰りが上手く行えるようになることも。
経営者のなかには意外と会社の資金を把握していないかたも多いのです。

数ヶ月で資金が不足しそうな場合は、資金繰りができていない状態なので注意しましょう。

▼まとめ
資金繰りを上手く行なうには資金繰り表を作成するのがおすすめです。

「資金繰りを誰かに手伝って欲しい」「資金繰りが上手くいかない」という経営者のかたは、大阪の藤原公認会計士事務所まで、ぜひお気軽にご相談ください。

NEW

  • 借り換えによりリスケを回避した会社

    query_builder 2021/01/12
  • 経営の不安を解消するには?

    query_builder 2021/06/22
  • 資金調達の基本。良い条件で起業するには

    query_builder 2021/06/15

CATEGORY

ARCHIVE