Blog&column
ブログ・コラム

個人事業主でも開業支援してもらえる!補助金について

query_builder 2021/03/01
コラム
business-laptop-office-computer
「資金繰りで困っている」という個人事業主のかた。
個人事業主でも利用できる補助金があるのをご存知ですか?

▼補助金とは
補助金とは、ある一定の条件を満たすことで事業を行なうための資金をサポートしてもらえる制度のこと。

銀行からの借り入れなどとは違い、返済する必要はありません。

こんな便利な補助金を、活用しない手はありませんね。

個人事業主が利用できる補助金もさまざまありますよ。

▼個人事業主の補助金の種類
次に個人事業主でも利用できる補助金を、(ごく一部ではありますが)紹介していきます。

■小規模事業者持続化補助金
「小規模事業者持続化補助金」は上限50万円まで受け取れます。
もちろん日本全国の小規模事業者が利用できますよ。

対象となるのは販路を開拓したり生産性を向上させたりするための費用についてです。
広告費などがこれに当たります。

■創業補助金
「創業補助金」は、日本経済の活性化を図るために行われています。新たなニーズを見つけることで雇用を生み出す事業を応援するのが目的です。

対象となるのは、認定市区町村で創業を考えている人、またはすでに創業している人です。ただし「従業員を1名以上雇用する予定である」「認定特定創業支援事業である」といった条件があります。

補助金の上限は、外部資金調達がない場合は50~100万円、外部資金調達がある場合は50~200万円です。

▼まとめ
個人事業主が利用できる補助金にはさまざまな種類があります。

「創業したい」「開業支援して欲しい」というかたは、大阪市中央区の藤原公認会計士事務所まで、ぜひお気軽にご相談ください。

NEW

  • 借り換えによりリスケを回避した会社

    query_builder 2021/01/12
  • 経営の不安を解消するには?

    query_builder 2021/06/22
  • 資金調達の基本。良い条件で起業するには

    query_builder 2021/06/15

CATEGORY

ARCHIVE