Blog&column
ブログ・コラム

会社設立の相談は誰にすれば良い?

query_builder 2021/02/09
コラム
office-startup-business-home-office
会社設立の際には、色々な手続きが必要です。
一人で全ての手続きを行うのは不安だという方もいることでしょう。

今回は、会社設立の際はどこで相談すれば良いのかを解説していきます。

会社設立に必要な手続き

会社設立の際は、主に以下のような手続きが必要です。

・定款の作成と認証
・資本金を用意する
・法務局での登記申請

■ご自身で手続きする場合の相談先

上記のような手続きを行う際、関係機関でもそれぞれ相談を引き受けてもらえます。

例えば、株式会社設立の際は「公証人」の認証を得る必要があるのですが、公証役場では定款についての相談ができます。

また、「法務局」にも会社設立に関する相談ができる窓口があります。
登記申請を行う前に、不安なところがあれば相談しておくと良いでしょう。

■専門家の助けを得たい場合

公証人や法務局などの窓口は、ある程度専門知識がある人向けの相談先です。
もっと基本的な段階から相談して知識を得たいという方は、以下のようなところで相談すると良いでしょう。

・行政書士
・司法書士
・会計事務所

行政書士や司法書士は会社設立に必要な書類作成も任せられますので、相談しながら手続きを進めたい方の相談先として便利です。

会計事務所でも、資金調達の方法をはじめ、会社設立の細かいフローや注意点などのアドバイスが可能です。
設立後の経営相談もお受けできますから、会社設立前に一度ご連絡頂いておくと、後々お力になれる場面も多いでしょう。

▼まとめ

藤原公認会計士事務所でも、会社設立に関するさまざまなご相談を受け付けています。
ぜひ信頼できるプロに相談して、会社設立をスムーズに行ってくださいね。

NEW

  • 借り換えによりリスケを回避した会社

    query_builder 2021/01/12
  • 経営の不安を解消するには?

    query_builder 2021/06/22
  • 資金調達の基本。良い条件で起業するには

    query_builder 2021/06/15

CATEGORY

ARCHIVE