Category
融資について
Category

起業支援をご相談・ご依頼いただけます

公認会計士事務所のサービスを通じて、融資のご相談や創業支援を行っていますので気軽にご相談ください。新たに事業を始めるときには、ある程度まとまった資金が必要であり、融資を利用するケースが多く見られます。承認を得るためには、事業計画書や予定損益計算書、資金繰り計画表といった書面の提出を求められることがほとんどです。そこで、税務知識と経営コンサルティングの経験を用いて、お客様の資金調達をサポートします。

起業を検討されているお客様を公認会計士事務所としての経験と確かな経営コンサルティングの知識を活かして、サポートいたします。起業をされるにあたり、資金調達が必要となるケースがほとんどです。融資を申請時する依頼先によっては、説得力のある事業計画表や資金繰り予定表などを用意する必要があります。経営や会計の専門的な知識を活かして、必要書類の作成をお手伝いいたします。経営者にとって、財務や会計知識は今後必要となるものであるため、知識習得のための指導やアドバイスを行っています。

新規で事業を始めるときは、日本政策金融公庫の新創業融資制度をご利用できる場合があります。一般的な金融機関とは異なり、無利子、無担保にてご利用いただけるため、返済時の負担を減らせるのが特長です。ただし、新たに事業を始める方を対象とするなど、利用を申請するときは条件を満たす必要があるため、条件に該当するかの確認や申請についての支援も行います。

RELATED

関連記事